第42章 PL/Tcl - Tcl手続き言語

目次

42.1. 概要
42.2. PL/Tcl関数と引数
42.3. PL/Tclにおけるデータの値
42.4. PL/Tclにおけるグローバルデータ
42.5. PL/Tclからのデータベースアクセス
42.6. PL/Tclのトリガプロシージャ
42.7. PL/Tclにおけるイベントトリガプロシージャ
42.8. PL/Tclのエラー処理
42.9. モジュールとunknownコマンド
42.10. Tclプロシージャ名
<title>PL/Tcl - Tcl Procedural Language</title>

PL/Tcl is a loadable procedural language for the <productname>PostgreSQL</productname> database system that enables the <ulink url="http://www.tcl.tk/"> Tcl language</ulink> to be used to write functions and trigger procedures. PL/Tclとは、PostgreSQLデータベースシステムにロード可能な手続き言語で、Tcl言語を使った関数とトリガプロシージャを作成できます。

原文コメント**** PL/Tcl overview **** 原文コメント**** PL/Tcl description ****